NBAやらBリーグやら

バスケ好きのおじさんの独り言

ビーコル、いっその事。

さて、ここまでのシュートアテンプトをみましょう。 1番打っているのがパーマーですね。 でもシュート率が36%ですよ。昨シーズンは44%だったので、このあたりが回復すればもう少しマシなオフェンスになるかもしれません。 そして次がルーキーの田渡なんで…

ビーコル、病的にリバウンドが弱い。

いやー、弱い。リバウンドが弱い。 そりゃ勝てない。 ファウルトラブルや、ウォッシュが怪我してしまったなどしょうがない部分はありましたが弱すぎて話にならない。 あれだけアルバルクがシュートを外しても、リバウンドを取られるのでこっちのオフェンスに…

ビーコル、北海道に20点差で負ける

点差以上に何がしたいのかよくわからないチームです。 去年からの話ですが、ビーコルってチームはディフェンスもオフェンスも中途半端なチームなんですよ。 オフェンスもディフェンスも弱いんで特に酷いディフェンスをクローズアップしたのかもしれません。…

ビーコル、タイムシェアが方針なんか。。

1戦目を終えたあとのインタビューで、古田監督が今季はタイムシェアしてフレッシュな状態をキープするとありました。 ある意味、2戦目までみた限りは戦略通りにやれているのでよいのですが、個人的にはあまり好きでない。 まあ、全員が似たりよったりの実力…

ビーコル、2戦目は快勝。

席が狭いのであまり好きでない文体での試合見てきました。 前半からアレクの得点が伸びてラッキーな試合展開です。 やはり田渡が出ている時のほうがボールが動いて選手も動いていますね。 ショットクロックが少なくなったとき、切り込んでいくのもフリースロ…

ビーコル、全く成長していない。

初戦、仕事帰りに軽くスマートフォンで試合をみました。 便利な世の中になりましたね! 後半が悲惨です。 細谷が並里にボコられてましたね。 ストロングポイントはウォッシュとサビートだと思いますが、ここで攻めまくればファウルも増えるだろうし、ディフ…

Bリーグの2年目、ビーコルはどうなるやら

今日からとうとう始まる2年目。 Bリーグの運営側に疑問はありますが、とりあえず楽しみでございます。 ビーコルはどうなるか?さらっと見てみます。 まずポイントガードですが、田渡がはいった事で外国人選手との連携がよくなりそう。田渡の能力はまだ未知数…

ビーコル、練習試合はしないのか?

サビートが来日したようです。 リバウンドが弱くディフェンスが弱いビーコルには救世主です。オフェンスもだめなビーコルからしたら、そちらで足を引っ張る可能性はありますが、その辺りはシーズンが始まったら答えがでるでしょう。 新しく田渡やサトタク、…

ビーコルのラストピースになるか?

さて先程正式に3人目の外国人選手が発表されました。 ハシームサビートです。 正直、名前知ってますくらいです。 ドラフト2位の選手みたいですね。特に知らない選手ですが、調べてみるとオフェンス能力やスキル不足でNBAで生き残れなかったみたいです。 事実…

アーリーカップ、千葉に完敗

去年ほぼ同じメンバーで挑んだアーリーカップですが、千葉に完敗でございます。 やはり基本的に補強が足りないと思いますよ。 ビーコルのファンは熱狂的な方が多いようでそんな話にならないのかもしれませんが、やはりタレントの力不足でしょう。 パーマーや…

カイリー、ボストンにトレード。

いやー、あっなく決まりました。 セルティックスのアイザイヤトーマスを含めたトレードが成立しました。 アイザイヤは面白くないかもしれないですね。レブロンがいるとどうしても2番手ですから。 ただ、優勝したいならチャンスなのも事実です。キャブスは戦…

港北ミナモにて、ビーコルのイベントに行きました

港北ミナモにてビーコルのイベントがあったので参加してきました。 雲行きは最悪でした。 が、細谷や竹田、満田が間近で見れたのは良かった。 しかし、イベント自体はかなりグダグダで、もう少し打ち合わせすれば回避てきるやろ?と言いたいことだらけです。…

レブロンは来年どうなるか?

カイリーアービングがトレードして!と言ったのが始まりでした。 いまではレブロンが来年にクリーブランドを離れるとか離れないとか。 ここで、レブロンの残りのキャリアを考えて移籍するか?予想でございます。 レブロンはピークを迎えてこのあと下り坂に入…

Bリーグ、熊本でのオールスターは早いのでは?

さてBリーグの2シーズン目ですが、オールスターが熊本で開催されるみたいです。 熊本は震災もあり、復興に関して一役買えるのは素晴らしい。 素晴らしいですが、少し考え方を変えてみよう。 Bリーグは2シーズン目を迎えて飛躍しなければいけない年です。 そ…

ビーコル、新しく外国人を入れるのか?

もうこのメンバー以外に補充はなしかと思ってましたが、まさかの続行中みたいです。 さすがに去年の二の舞いは避けるみたいですね。 ただ、探していますが、良い選手がくるとは限らないので安心はできないです。 できれば、実績があり、事実上の無双状態を作…

ビーコルの外国人はまだ来日してないが練習しない気か?

8月11日にビーコルが公開練習をするらしいです。 しかし、ウォッシュとパーマーは参加しないみたいです。 リーグ開幕戦で考えたらまだ1ヶ月以上ありますが、今年はアーリーカップが先にあるので真面目にやるなら来るべきです。 アーリーカップは契約で入って…

ビーコルのパネル展が泣けるくらいの期待はずれ!

さて港北東急でビーコルセアーズの選手パネルがあると聞いたので買い物ついでに行ってきましたが、なかなかの期待はずれでした。 フラワーアートの写真でしたが、見たことあるし、あまり嬉しいもんじゃないですね。 ひとつだけ普通にとれない、天井側からの…

ビーコル、ラストの枠はビッグマンを!

パーマーとの再契約がまとまりましたね。 これで去年のメンバーの大半が残りました。 1からチームを作り直すよりは良いと思いますが、問題は外国人枠ですね。 ウォッシュが残ったのは意外でしたがこれはOKです。 パーマーは個人的にはシックスマンになってほ…

カイリーアービング、キャブスから出ていくのか?

やはり2番手を嫌がったのか? キャリア的にはピークを迎えているであろう、レブロンがキャブスに戻ったのは3年前です。 まだまだ若手だったアービングでは、勝てないチームだったキャブスを復活させるほどのインパクトは残せませんでした。 きっとアービング…

ビーコル、あと2人の選手は誰になるか?

主要なメンバーは決まりましたが、外国人枠がまだ埋まってないし出来れば帰化選手がほしいですね。 アイラブラウン、ヒルトンアームストロングと、欲しかった選手がどちらも琉球が獲得しちゃって、琉球のファンになりそうでございます。 ファンたちのツイッ…

アメリカの3on3新リーグ、Big3に先にやられた

Bリーグは元NBA選手達が集まるNBAのOB会にすればいい!って考えてましたが、アメリカのBIG3というリーグに先を越されました。 アイバーソンや、ジェイソンウイリアムスなど昔のNBAファンなら知っている人が参加してますね。 こんな光景をBリーグで求めていま…

ビーコルの元ヘッドコーチ、新潟へ旅立つ。

我が家ではクリスポールのロケッツ移籍や、ジョージのサンダー移籍よりも大ニュースです。 もう残っていないタイムアウト問題から、公の場から姿を消していた青木ですが新潟のアソシエイトコーチになったみたいです。 まあ、ある意味元気な姿を見せてもらえ…

フィルジャクソンがクビに!

NBA

監督時代にトライアングルオフェンスでNBAを風靡したフィルジャクソン。 ニックスの球団社長になってからもその考えは変わらず、カーメロと揉め、さらにはポルジンギスとも泥沼になってました。 ニックス上層部としては、ポルちゃんを選んだわけです。 まあ…

ビーコルセアーズ、メンバー発表

さて、メンバー発表されましたよ。 まずは川村卓也は残留です。 彼がいないと客がよべない!良かった! あと、ウォッシュ! これはかなり嬉しいです。 彼がいなかったらB1に残留できなかった! 次に細谷、高島あたりの日本人選手もほとんど残留です! 1年一…

アーリーカップなんかやめてしまえ!

さて、ビーコルセアーズのメンバーが明日発表されますが、そのメンバーで戦う最初の公式戦がアーリーカップになりそうです。 このアーリーカップですが、ぶっちゃけメリットないですよね。 ファンに優しくないし、プレイヤーにも優しくない馬鹿な企画ですよ…

ビーコルセアーズに川村卓也は残るとみた!

さて、月曜日にビーコルセアーズから来シーズンのメンバーが発表されそうです。 ブースタなんで少し前から知っていましたがやっとメインメンバーは決まりそう。 さて、タイトルの通りですが川村卓也がビーコルセアーズに残るんじゃないかと予想します。 まず…

ビーコルセアーズ、アイラブラウンが琉球に行ってしまったぞ!

帰化選手として頑張ってくれたパプちゃんですが、契約満了で一旦フリーになりました。 やはり帰化選手はオンザコートのルール上いるとかなり有利になります。 パプちゃんはパワーはありますが、ジャンプやスピードなどほかの部分で特出した部分がないし、外…

ビーコルセアーズ、来季の体制は?

さて、パプちゃんもフリーになりました。 ウォッシュ、パーマー、パプちゃんとビーコルセアーズの外国人枠は白紙になりました。まあ、パプちゃんは帰化選手だけど。 この状態で川村卓也まで抜けたら客を呼べる選手がいません! 川村卓也と契約しつつ、アスレ…

ゴールデンステイトが無敗で優勝しそう

NBA

いやー、ビーコルセアーズとは偉い違いですね。 デュラントを獲得して批判があったゴールデンステイトですが早くも王手ですね。 16連勝で最後を締めくくる可能性が高いです。 やはり、デュラントの存在はデカイ。 リーグトップのオフェンスマシーンがいるお…

ビーコルセアーズ、来シーズンの地区発表

さて、来シーズンの各地区の所属チームが発表されました。 ビーコルセアーズは変わらず中地区ですね。 顔ぶれ的には、三河と名古屋が入りましたね。 比江島とか見れるのはなかなか良いのではないでしょうか? 三河が飛び抜けていますが、川崎と入れ替わった…