NBAやらBリーグやら

バスケ好きのおじさんの独り言

ビーコルのラストピースになるか?

さて先程正式に3人目の外国人選手が発表されました。

ハシームサビートです。

f:id:hariwasabi:20170910191254j:plain

正直、名前知ってますくらいです。 ドラフト2位の選手みたいですね。特に知らない選手ですが、調べてみるとオフェンス能力やスキル不足でNBAで生き残れなかったみたいです。 事実上の引退状態だったわけで、蓋を開けてみないとわかりませんがリバウンドが弱いビーコルと、オフェンスのテンポが遅いビーコルにはフィットするかもしれません。

なんとなく、パプちゃんの超デカイバージョンだとイメージしときます。日本でなら、ムトンボみたいなゴール下の番人になれるかもしれない。

しかし、ビーコルはチームとしてどうしたいんでしょうね? 栃木みたいなディフェンスのチームにするんか、オフェンス主体のチームにするんか? やはりそのあたりを決めてからその戦略にあった選手をリクルートしてもらいたい。

でももしかして外国人取る気ないのかな?とか思っていた自分にとっては、田渡をスタメンにして、ウォッシュとサビート、サトタクでインサイド中心に攻めたら、去年よりはマシになりそうな気がしてきました。

負荷が減ったガード人にはしっかりアウトサイドから決めてもらいたいです。

田渡はスポナビで出演してましたが、結構明るい性格なんですね! 凄くファンになりました。 細谷はアウトサイドシューターとして、控えに回して、田渡をスタメンにしたほうがバランス良さそうですね。

さあ、開幕戦が楽しみになりました。 サビートは間に合うのか? 期待しましょう。