NBAやらBリーグやら

バスケ好きのおじさんの独り言

ビーコル、上がり調子で天皇杯王者に勝てるか?

千葉との試合です。

6000人近くのお客さんが来ているようですね。

ここまで集めることができる千葉は凄いですね。

相手は悲しいかな最下位争い中のビーコルで、注目のカードではないと思いますが集客力にビビります。

 

さて、試合ですが1Qはビーコルが3ポイントシュートを効果的に決め、川村のディープな3ポイントも炸裂して10点差をつけて終わります。

26点も取れているので上出来ですが、16点しか取れなかった千葉の修正がさすがでした。

2Qから千葉のがアウトサイドシュートも決まりだし、得意のランニングゲームになってしまいました。こうなると、オッサン大集合の横浜はついていけないですね。

 

来客中ということもあり、試合を完全に見切れていませんでしたが、天皇杯を制したのは伊達じゃないです。

そして悲しいかな、千葉は富樫がいないほうが多分強いですね。

富樫はオフェンスで見せるので見ていて面白いですが、ディフェンスのミスマッチなど起こりやすくそういう意味だと怪我で出ていない場合はチームとしてバランスが良くなる気がします。富樫はターンオーバーも多いしね。。

 

そんなビーコル、2試合目はなんとか作戦を変更して対応してほしいですね。

1Qで6本打っていた3点シュートが、他の3つのQでは4本ずつに減っています。

千葉と点の取り合いをしちゃダメです。苦しいのはわかるが得点がほしいときに3点シュートじゃなく2点で置きにいく悪い癖をやめたほうがいい。

 

天皇杯でシーホースがジェッツ相手に得点をつけられたとき徹底的な3点シュート攻勢に作戦を変更しました。あれくらいの考え方が必要なんじゃないかと思っています。

まぁ、ビーコルの今のメンツだとそれができないんだけど。

 

3点シューターを補強しましょう。

 

 f:id:hariwasabi:20180121100959p:image